こんにちは!パチ子です。

本日は仕事納め。

朝から全員で大掃除をして、無事1年を終えることが出来ました。

思い返せば今年もいろいろなことがありました。

悲願だったウェブサイトリニューアルも叶って、

頑張ってブログの方も更新をしてきたつもりですが、

投稿しそびれた出来事もあったので、

今年最後のブログということでまとめてアップしちゃいます☆

 

 

まずは、今年度初めての試みの「そろばん職人体験事業」です。

職人体験

これまで、県内外から男女合わせて4名の方に体験していただきました。

1日1名限定の企画にしているのですが、実際に作業をしていただいたり、

1対1でお話をさせてもらうことで、こちらの想いをお伝えすることが出来たと感じています。

まだまだ参加者を絶賛募集中ですので、ぜひお気軽にご参加くださいませー。

 

 

次は、大田市大森町にある「群言堂」さんで開催されたワークショップ、

「そろばん玉でアクセサリーを作ろう」です。

 

群言堂 もったいないワークショップ

 

廃校になった小学校から古いそろばんがたくさん出てきたということで、

アクリル絵の具で色を塗ってアクセサリーにしちゃおう!というワークショップでした。

 

そろばん玉ワークショップ

 

こちらは私の隣にいらっしゃった参加者の方が、ペイントされたそろばん玉です。

竹串にさして色を付けると手も汚れないんですよー。(←このアイデアいただき!)

そろばん玉をこんな風に色を塗るって、実は私にとって衝撃的なことだったんですーーー!

実際のそろばんにはあり得ないことなんですが、

小さな玉にチマチマとペイントしていくことが、、、

 

すごい楽しいーーー♡

いつかそろばんと工芸の館でも、こんなワークショップをやりたいですね♪

 

 

次は、おいしいトマトをハウス栽培されている「奥出雲農園」さんでの収穫体験です。

トマト収穫作業

この施設がすんごい広い!!!!

なんと総面積が東京ドームの半分もあるんですよーー!

ハウスの中もとにかく広く、ながーーーいトマトの林の中を、専用の台車に座って収穫していきます。

奥出雲農園

こちらのトマトは生産者の方の想いがたっぷり詰まって

とっても甘くてフルーティー♪

「食べても良いですよ~」という甘い誘惑に勝てず、

少しごちそうになりながらの作業でした。

 

奥出雲で気軽にフレンチが食べられる、

「ビストロ ソラ」さんのシェフのお料理教室にも参加しました。

盛り付けてある木のお皿は、そろばんと工芸の館でお求めいただけます☆

 

木のお皿

 

 

そして、今年9月にオープンされた「飯南町 大しめなわ創作館」へ見学に行ったこと。

飯南町 しめ縄

こちらでは出雲大社の大しめなわを始め、全国各地の神社へ大しめなわを奉納されています。

大しめなわを造れる職人さんも、全国でほとんどいらっしゃらないそうです。

この日も職人さんが作業されていましたが、細いわらをよって、

あの太いしめ縄にしていく作業は気が遠くなります。。。

雲州そろばんもそうですが、職人さんの技と素材に対する畏敬の念は、

頭が下がります。

島根には素晴らしい職人さんがたくさんいらっしゃって、

その技術と心を後世へつなげていきたいと、

今年最後にして改めて強く思ったのでした。

 

今年もやっぱりたくさんの方から支えていただいた1年でした。

1年を振り返って、皆さまのあたたかいご支援があったことに心が熱くなりました。

こうして幸せな気分で締めくくることができ、

新しい年への勇気と、何か楽しいことがありそうなワクワク感でいっぱいになりました。

本当に本当に、ありがとうございました。

最後になりましたが、来る年も皆さまのご多幸とご活躍をお祈りしています。

良いお年をお迎えくださいね♪

 

2014年12月吉日  そろばんパチ子