~上下枠内側磨き~

そろばん枠の内側は組立前に磨き、塗装をかけておきます。

 

№5でも紹介しましたそろばん枠の内側磨き。

電動サンダーで磨いた後は、さらに細かい目のスチールウールで磨きます。

その後、ようやく下塗り作業が出来ます。

 

何度も磨き作業があるのは、どの木工製品でも同じですよね。

手をかけた分仕上がりがきれいになります。

 

そろばん 職人の手 №41

上下枠内側磨き