~バフかけ~

そろばんの最終磨きです。

塗装が済んだそろばんは、最後にもう一度磨きます。

「バフ」というのは、ネル生地を束ねたものを回転させ、

そのネル地に研磨剤を塗布し磨いていく道具です。

塗装のツヤを若干おとして、上品な仕上げにします。

 

 

そろばん職人の手 №42

バフかけ

 

匠の卵くん、今日は2丁まとめて磨く作業に挑戦しています。

少しずつ難しい作業に前進です。