~おとなのそろばん教室~

ようやく冬らしい景色になってきた奥出雲です。

国道は除雪されていてきれいですが、

圧雪していますので、慌てない、ゆっくりの運転でお願いします!

 

さて、雲州そろばんでは「島根発ヘルスケアビジネス先進モデル構築支援事業」の一環で

「おとなのそろばん教室」を毎週火曜日に開催しています。

60代~80代の約30名の方が参加されていて、

みなさん熱心に授業を受けていらっしゃいます。

昨日は大雪のため、欠席の方が多かったのですが、

毎回ほとんどの欠席がなく、会場にぎゅうぎゅう詰めなんだそうです。

 

 

まずはウォーミングアップ。指先、上半身を軽く動かします。

そろばん体操

 

秋からスタートした授業ですが、

すでに足し、引き、見取り、読み上げ、掛け、割り、すべて習得済みで、

現在はお一人お一人のレベルに合わせて復習をされています。

 

苦手なところや忘れてしまったところなどは、

先生から繰り返し指導していただきます。

 

おとなのそろばん教室

 

みなさん本当に熱心で、自宅でもしっかりそろばんを弾いていらっしゃるそうです。

先生からの説明にも真剣に耳を傾けていらっしゃいます。

 

先生の指導を聞きながら私もやってみたものの、、、

すっかり忘れてしまっている掛け算、割り算のやり方…。

高校時代の悪夢がよみがえってくるようでした★

 

 

そろばん取材中

昨日は京都から2名の先生が視察にお見えになりました。

参加者の皆さんのひたむきさ、楽しみながらそろばんに取り組まれている姿勢、

指導方法などを見て、とても感激されていました。

この日はちょうど地元のケーブルテレビの取材も入り、

にぎやかな授業となりました。

 

「そろばん大好き!」なオーラいっぱいの会場はとても心地よく、

参加者の皆さんが毎週来よう!という意欲につながっているのだと感じました。

私も最初から通いたかった~~!

「おとなのそろばん教室」はまだまだ続きますよー!