3月22日(祝)に松江市の島根県立武道館で「大西友次範士追悼 第6回島根県小・中・高等学校学年別剣道選手権大会」が開催され、我が家の小学3年生の娘も参加しました。

昨年の夏に剣道のスポーツ少年団に入り、始めたばっかりの初心者で今回がデビュー戦でした!!
この大会は誰でも参加できるような大会で、今回は県内外から800名の参加があり、武道館いっぱいのちびっこ剣士たちに観戦デビュー(!?)の私はその熱気に圧倒されました

結果は惜しくも1回戦敗退でしたが、初めての大きな大会だった割には落ち着いていて動きも良かったと思います。「緊張しなかったよ。」と言っていましたが、終わった瞬間、悔しいのとホッとしたのとでしばらく泣いていましたけどね・・・

これからいろんな大会に参加し、心も技術も向上し、次は1回戦突破してうれし涙を流してほしいと思います。
ちなみに、同時期に始めた同級生の女子は、なんといきなりベスト8に残りました