おはようございます。今朝はとても冷え込み、自宅のある馬木地区は-5℃でした
こんな日は道路もカチコチなので、早めに家を出てトロトロと車を走らせ出勤します。寒いとイヤな事ばかりですが、雪で真っ白になった山々は遠近感が無くなり、冷えて澄み切った空気の向うに遠くの景色が近くに感じられ、とても不思議な風景が広がります。

空気がキーンと冷え込むと身も引き締まり、(本当に引き締まってくれると良いのですが・・・)深く呼吸をして気持ちの良い1日のスタートができます。写真があると良かったのですが、遅刻しそうだったので写せませんでした。また今度撮っておきますね。

さて、昨日2月16日に、島根県中小企業団体中央会主催のITセミナー「IT活用でチャンスを広げる」が斐川町商工会館であり、受講してきました。3回シリーズの2回目で、今回は「戦略的ホームページやネットショップの構築」のテーマで講義がありました。講師は斐川町にある有限会社BitOne(ビットワン)の代表取締役 小城佳巳氏。ホームページ製作のノウハウを具体的に教えていただきました。

先月は町内でもセミナーがあり受講してきましたが、1年間の育児休暇の間にこんなにも世間様は技術が進んでいたのかと、驚きでした。詳しくは「松葉屋」さんのホームページのブログで紹介されていますので、こちらもご覧くださいね。

当方のホームページは私が作った拙いもので、「何かイマイチ…」という思いを自分自身持っていましたが、その理由がこの受講をきっかけに見えてきたような気がします。ポーンと一足飛びに行かないかもしれませんが、スタッフとともに改善していきたいと思います。

ところで、斐川町と言うのは奥出雲町から車で約1時間の町ですが、私の出身地でもあります。実家にも寄り、久しぶりに母の顔を見て帰りました。
来週は3回目があり、更に掘り下げた講義が聴けることと楽しみです。