【テレビ生中継のお知らせ】

明日「そろばんと工芸の館」から生中継されます!!

3月27日(木) 17:10~18:00
NHK総合 「ゆうどきネットワーク」

番組内のコーナー「いま旬 一本勝負 ”お見事!そろばん作りを支える職人技”」で、
最盛期を迎えているそろばん作りとその職人を紹介していただきます。

毎年、年明けから新年度を迎えるこの時期というのは、そろばん出荷の最盛期となります。
その理由は、進学・進級をきっかにしてそろばんを習い始めるお子様が多く、
そろばん塾の先生方も入塾の準備としてまとめて購入されるからです。

かつて、「雲州そろばん」の初期の頃、「そろばん作り」は大工さんの冬場の仕事でした。
大工さんの技術を生かした「そろばん作り」は、雪深いこの地において、冬から春にかけての仕事だったのです。

そして、現代においても冬から春にかけての同じような時期に、
「そろばん作り」のピークを迎えています。

その理由は異なりますが、不思議な偶然だと思いませんか?

番組内では、工場のスタッフ一同が作業する様子や、「現代の名工」に選ばれた、
”2代目雲文(にだいめうんぶん)”の職人技が紹介される予定です。

私も画面のすみっこに映ってるかもしれません。。。
眼鏡をかけたおばさんがいたら、それは私です

みなさま、どうぞご覧くださいませーーー