みなさま、こんにちは!!

大雨で災害に遭われた地域の皆様、心よりお見舞い申し上げます。
1日も早くもとの生活に戻られますよう、お祈りしております。

さて、元気で明るいブラジルから、珠算を習っている子どもたちが奥出雲町へやってきました

当館ではそろばん玉を使ったアクセサリー作りを体験していただきました。

その前に、たまたまご注文のあった「無量大数算盤」を引き取りに来て頂いたA様のご好意により、
子どもたち全員に持たせていただきました!

長いそろばんに大歓声~~
みんなテンション上がりまくり~~
そろばんを習っている子どもたちだからこその嬉しい反応でした!

そして、アクセサリー作りへ。

みんなセンスが良いので、自分たちのアイデアでステキな作品がどんどん出来上がっていきます☆

で、こちらが「ワイルド」な引率の先生。
ご自分で作られたストラップをそのワイルドなヘアにつけていらっしゃいました{/嬉しい/}

ちょっと見えにくいですが、こんな感じ。

外国の子どもたちが来ると言うのでドキドキでしたが、

「アリガトウゴザイマスーー」

「ハイ、ワカリマシタ!」

って、頑張って日本語で答えてくれる子どもたちに、
思わず笑みがこぼれちゃいました{/ハート/}

このあと、ご一行は簸の上温泉で一泊され、京都で開催される珠算大会へ参加されるとか。

大会でよい成績を修められるよう、そして、これからも珠算を頑張って続けられますよう、
奥出雲から応援していますよーーー!!